Friday, October 18, 2013

Blu-spec CD of the Month - "Charles Mingus: Mingus Ah Um"

Blu-spec CD of the Month
Charles Mingus: "Mingus Ah Um" (Sony Music Japan)

Produced by Teo Macero
Cover Painting: S. Neil Fujita

Featuing: Charles Mingus (acoustic bass, acoustic piano), Horace Parlan (acoustic piano), Dannie Richmond (drums), John Handy (alto & tenor saxes, clarinet), Booker Ervin (tenor sax), Shafi Hadi (alto & tenor saxes), Jimmy Knepper & Willie Dennis (trombones)

Features the high-fidelity Blu-spec CD2 format (compatible with standard CD players).
Blu-spec CD2 is the next generation Compact Disc that employs the Phase Transition Mastering, the technology developed for mastering of Blu-ray discs, to further perfect the acclaimed characteristics of Blu-spec CD. Fully compatible with standard CD players, Blu-spec CD2 completely alters the experience of music.
ミンガス・アー・アム [Blu-spec CD2]/ チャールズ・ミンガス

不滅の名盤・偉大なる音楽遺産を未来へ繋いでいく「レガシー・レコーディング・シリーズ」ジャズ編がスタート ! 真のジャズ・ジャイアント、チャールズ・ミンガスがベース奏者、作曲家としての才能を存分に発揮した傑作。ジェフ・ベックやジョニ・ミッチェルもとりあげた「グッドバイ・ポークパイ・ハット」、人種差別にノーを突きつけた「フォーバス知事の寓話」、ゴスペル・フィーリングを取り入れた「ベター・ギット・イット・イン・ユア・ソウル」などミンガス史上に輝く名曲の数々が、すべて初演で収められているのも大きなポイント。

No comments: